DREAM TEAM 採用2018

DREAM TEAM で できる こと

DREAM TEAMでは裁量権を持って仕事をすることができます。

  • 教室長を目指せる

    意欲がある方や出来る人にはキャリアに関係なく教室運営業務を行い、組織の中心となっていただきます。成長著しいドリーム・チームだからこそ積極的に重要なお仕事を任せます。

  • 先生以外の仕事も出来る

    ドリーム・チームでは教室運営業務だけではなく、希望の社員は兼任する形で人事担当や広報担当など他の業務にも関わることが出来ます。生徒の成長と会社の成長どちらにも携わる事が可能です。

  • 新教室の立ち上げが出来る

    毎年教室を開校し、創業以来右肩上がりの成長を続けている当社ですが、今後も規模を更に拡大していく予定です。 新たな地域への進出を担当し、マーケティング調査や地域に対応した新教室の展開をして頂きます。一から創り上げ地元へ貢献するお仕事です。

1日の 流れ

ドリーム・チームのメンバーの一日の流れを紹介します。

豊中第4ゼミナール塾長の場合

  • 趣味

    10:00

    午前中は自分の趣味の時間。本を読んだりドラマを見たり、リラックスして自分の趣味を満喫する時間にしています。

  • 出社・清掃

    13:30

    教室に到着したら、まずは看板を出したり、のぼりを立てたり、教室の掃除を行います。生徒を気持ちよく迎え入れることが出来るように準備します。

  • 事務作業

    14:00

    生徒が来る前に事務作業を行います。本部への報告や所属課への課題提出などがあります。

  • 保護者様連絡・面談

    14:30

    昨日、授業中に気になった生徒のことをブロック長に報告相談し、保護者様への連絡も行います。入塾希望の生徒・保護者様への対応も大切な教室運営業務です。

  • 授業準備

    16:00

    生徒たちがやってくるので、今日の授業の準備をしっかりと行います。非常勤講師に伝えないといけないことも授業までにまとめておきます。早めの夕食を取りながら今日の授業を組み立てます。

  • 授業

    17:00

    ドリーム・チームでは社員も授業を行います。直接生徒に指導を行うことで、生徒の成績向上をより確実にしています。生徒の細かな変化に対応することも出来、その結果生徒の満足度も上がり、数多くの紹介が発生しています。

  • 生徒見送り・片付け

    21:40

    最後の授業が終われば生徒たちを見送ります。勉強以外の相談にも乗ることがよくあります。どんなことでも相談してくれるように生徒とコミュニケーションを取ります。

  • 退社

    22:00

本部事務スタッフの場合

  • 起床・外出準備

    7:30

  • 子供を保育園に送る

    8:30

  • 外出

    9:00

  • 出社・メールやスカイプの確認、返信

    10:00

    取引先からのメールや社員からのスカイプを確認し、返信します。

  • 採用応募の確認

    10:15

    採用の応募がないか採用管理サイトを確認します。応募があった場合は、採用課担当者に連絡します。

  • SNSに記事をアップ

    10:45

  • WEBサイトの更新

    11:00

    新規校舎が開校したり、新規キャンペーンが始まる際などにバナーを制作し、更新します。

  • 昼休憩

    12:00

  • 取引先と打ち合わせ

    13:00

    WEBサイト、採用サイトの制作について制作会社と打ち合わせを行います。

  • デザイン作成

    15:00

    保護者様に毎月お送りしております情報誌「ドリーム通信」や受講案内パンフレットなどの制作をいたします。その他、ポスターやチラシなど色々な制作に携わることができます。

  • 退社

    18:30

  • 家族とご飯

    19:30

  • 子供との時間

    20:00

    子供に絵本を読んであげたりしながら子供との時間を過ごしています。

  • 読書

    21:30

  • 就寝

    24:00

メンバー インタビュー

DREAM DREAM TEAMメンバーの生の声をお届けします。

ENTRY

エントリーはこちらから

私達と一緒に、働いてみませんか?
ドリーム・チームは、熱意と優しさのある学生を求めています。