大阪地域密着型学習塾ドリーム・チーム

bg20160519 2otoiawase20160709 1

A+ A A-

指導サポート

sapot学習塾ドリーム・チームでは、子どもたちやる気と自信を持って、安心して学習し、そして学習効果を上げ成績がアップするように、成績管理や模擬試験など様々な取り組みを行なっております。

定期テストのやり直し

テストのやり直し定期テスト終了後2週間以内に、テストのやり直しをして提出するように指示しています。なぜ間違えたのかを考え、次に活かすように指導しています。

成績管理表

学年ごとの学校定期テスト結果をまとめた成績管理表を本人に持たせることで、自分の成績とその推移を意識させます。この管理表によって担当講師が別の講師に変わることがあっても、苦手科目や得意科目とその推移を確認し、その生徒にあった適切な指導が行えるようにしています。

確認テストの実施

授業の最初に前回の内容が定着しているかどうかの確認テストを行います。隔日制と宿題、そしてこの確認テストによって、更に高い定着度を目指します。

定期的に模擬試験を実施

模擬試験小学4年生から中学3年生まで、関西で3万人が受験する進研模試を各校舎で受験させています。
入試本番に向けて緊張感に慣れるよう、中学3年生は進研模試は必須とし、五ツ木模試受験もおすすめしています。
結果内容を分析し、授業にフィードバックすることによって弱点の克服に取り組んでいます。

教科マラソン

強化マラソン夏休みの長い期間を利用して、小学生は算数・国語、中学生は国語・数学・英語・社会・理科の5教科について「マラソンプリント」を進めます。達成した生徒の90%以上が1学期よりも成績が上がっています。

お問合せはこちらから
体験入塾や資料請求は、こちらから受け付けております。
どのようなことでも構いませんので、お気軽にお問合せください

otoiawase20160709 1thumbnail toiawase20160516 2

openschoolschedule
muryotaiken20160709
otoiawase20160709 3
自慢の講師陣
sidevoice2
よくある質問
thumbnail toiawase20160516 2

ゼミナールからのお知らせ

学習塾ドリーム・チーム All Rights reserved