ブログ学力アップに役立つ情報などを発信!

定期テスト  学習法  

【鳴尾ゼミ】中3もか・・・

2021年4月2日

 

こんにちは!鳴尾ゼミナールの岡本です!

 

暑い、暑い、暑い!!!!

 

 

さて、前回のブログで中学2年生の英語がかなり大変なことになっていると書きましたが、

実はというか、やはりというか、中学3年生の英語も大変なことになっているんです!!

 

 

指導要領「またせたな」

 

岡本「待て」

下の写真を見てください(見づらくてすみません・・・)。

これは、4月から鳴尾中学校で使用される英語の教科書に合わせたテキストです。

鳴ゼミではこれを英語の授業のメイン教材にしています。

なんと、Lesson1で『現在完了進行形』が出てきます!

これ実は、今まで高校1年生でやっていた文法なんです!!

だから、受験を終えた新高1はまだ解けません(;^ω^)

普通の『現在完了形』は、中2の終わりに習うことになっています。

新中3も移行措置で、学校でも大急ぎで年度末に終わらせたそうです。

 

そして、Lesson3では、『分詞の後置修飾』が早くも登場します!!

これは、今までなら関係代名詞とともに2学期の後半に習っていたものです。

 

2学期の後半には、『仮定法』や『原形不定詞』など、高1でやっていた文法が続々と登場します!

しかも、毎回出てくる新出単語の量も明らかに増えています。

鳴尾中の定期テストの英語は、単語が全て書ける前提で問題が作られているので、

全て書けるようにしなければいけません。

大変な時代になりましたが、鳴尾中学校専門塾として、

鳴ゼミ生たちの英語を躓かせるわけにはいきません!!

授業の研究を今まで以上に行い、しっかり対応していきます!(^^)!

 

学習指導要領の改訂で、学力格差が今まで以上に広がります。

学習面や進路面でご不安がある方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

鳴尾ゼミナール塾長

岡本基希(おかもともとき)

 

TEL:0798-56-8083

鳴尾ゼミナール

鳴尾中学校・南甲子園、甲子園浜、鳴尾、鳴尾北小学校

に通う生徒のための専門塾です。

お問い合わせ