ブログ学力アップに役立つ情報などを発信!

【豊中17ゼミ】夏期講習の様子

2018年8月10日

こんにちは!豊中17ゼミナールの上井です。

 

豊中17ゼミナールでは現在、夏期講習を実施しています。

 

子どもたちは部活や習い事、学校の課題などいつにもまして忙しい日々を送っていますが、

明るい元気あふれる笑顔で塾へ来てくれています。

 

夏期講習では、通常授業よりも25分長い75分で授業を行っています。

講習会が始まってしばらくは、「授業が長くてしんどい。疲れた」など口々に言っていた子どもたちですが、今では授業の長さにもすっかり慣れ集中して取り組めています。これはつまり、「勉強の体力」がついてきたということです。まさに狙い通りです!

 

講習会ではこれまでに習った単元を総復習し、何度も解きなおして「わかった!」だけでなく「できた!」を実感できるように指導しております。校舎の前面に掲示しているように「自分を変える夏にする」を実現してもらえればと思います。

勉強マラソンや塾の宿題、学校の宿題、クラブ活動と非常に忙しいと思いますが、夏明けの自分が夏前の自分と比べて大きく成長したと実感できるように、密度の高い時間を過ごしてもらえればと思って厳しくしています。

夏期講習も残り半分ほどですが、2学期に向けて子どもたちにもっとたくさん「できるようになった!」と感じてもらえるよう、引き続きサポートしていきます。

みんなで辛い夏を乗り越えて笑顔になれるよう、めげずにがんばりましょう!